【iPhone/iPad】選択部分を簡単にメモするショートカットを紹介!

スポンサーリンク

Webページなどを見ているとき、書いてある文章をメモをしたい時がありますよね。

しかし、テキストを選択してからコピーして…メモアプリを起動して…とやるのは少しめんどくさいです。

ショートカットを使えば、文字を選択したときに出る共有ボタンから直接メモに保存することができます。

今回はショートカットを使って、選択したテキストを純正メモの保存する方法を紹介します。

スポンサーリンク

選択したテキストをメモに保存するショートカット

Webページに書いている内容をメモしたい時、毎回コピーしてアプリを開いてと、繰り返すのは手間がかかってしまいます。

ショートカットを使うことによって、選択したテキストを直接純正メモに保存することができるようになります。

ダウンロード

ショートカットをダウンロードするためには、ショートカットアプリをダウンロードする必要があります。

最初から入っているアプリですが、削除してしまった場合はApp Storeからダウンロードし直すことで使うことができます。

‎ショートカット
‎Siriショートカットを使えば、1回タップするかSiriに一言伝えるだけで、Appでの作業を素早く実行できます。“ショートカット” Appでは、よく使うAppの複数の操作をまとめた独自のショートカットを作成できます。ギャラリーに用意されたサンプルを使ってみることも、ドラッグ&ドロップでショートカットを独自に作ることも...

「選択した文をメモ」ショートカットは以下のリンクからダウンロードすることができます。

選択した文をメモをダウンロード

無事にダウンロードすることができたら、使うことができます。

iOS 14以前を使っている場合は、設定アプリから「信頼されていないショートカットを許可」をオンにする必要があります。

>> 【iPhone/iPad】信頼されていないショートカットを許可をオンにする方法

使い方

よもぎ
よもぎ

ダウンロードをすることができたら、早速使ってみましょう!

「選択した文をメモ」ショートカットは以下の手順で使うことができます。

「選択した文をメモ」ショートカットの使い方
  • 1
    メモに保存したい文章を選択する
  • 2
    共有ボタンを押す
  • 3
    「選択した文をメモ」を実行する

iPadの画面で紹介しますが、iPhoneでも同様の操作で同じことができます。

Webページなどでメモに保存をしたいテキストを選択し、テキストの上に共有ボタンが表示されるのでタップします。

共有メニューの中から、今回の「選択した文をメモ」をタップしてショートカットを実行します。

しばらく待っていると、ショートカットの実行が完了します。

よもぎ
よもぎ

ショートカットの実行が完了したら、純正のメモアプリを確認してみてください!

日付とともに、選択したテキストがメモに保存されています。

これで、選択した文章をショートカットを使って、純正メモに記録することができます。

スポンサーリンク

様々な情報を純正メモに保存しよう!

今回はiPhoneやiPadで選択したテキストを純正のメモアプリに保存する方法を紹介してきました。

Webページを見ていて書いている内容を保存したいときは、今回のショートカットを使うことによってコピーすることなく保存することができます。

よもぎ
よもぎ

簡単にメモができます!

このようにショートカットを活用することによって、あらゆる作業が簡単にこなせるようになります。

「iPhoneやiPadでウィジェットからメモを作成する方法【ショートカット】」で紹介したショートカットと組み合わせて使うことによって、純正メモアプリに様々な情報を保存しておくことができるようになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました