iPhoneやiPadで写真やスクリーンショットを結合する方法【ショートカット】

スポンサーリンク

iPhoneやiPadには、カメラがついているので写真を撮る機会が多いです。

写真やスクリーンショットを撮ったときに、複数枚を結合して送ったり保存したい時がありますよね。

iPhoneやiPadでも、簡単に写真を結合することができます。

今回はiPhoneやiPadに最初から入っているショートカットというアプリを使って、写真やスクリーンショットを簡単に結合できるショートカットを紹介します。

スポンサーリンク

複数枚の写真を1枚にするショートカット

iPadのカメラ

写真を結合できるアプリはありますが、いちいちアプリを起動するのは少しめんどくさいですよね。

ショートカットを使えば、共有メニューから簡単に写真を結合することができます。

ダウンロード

ショートカットをダウンロードするためには、ショートカットアプリをダウンロードする必要があります。

最初から入っているアプリですが、削除してしまった場合はApp Storeからダウンロードし直すことで使うことができます。

‎ショートカット
‎Siriショートカットを使えば、1回タップするかSiriに一言伝えるだけで、Appでの作業を素早く実行できます。“ショートカット” Appでは、よく使うAppの複数の操作をまとめた独自のショートカットを作成できます。ギャラリーに用意されたサンプルを使ってみることも、ドラッグ&ドロップでショートカットを独自に作ることも...

「写真を結合」ショートカットは以下のリンクからダウンロードすることができます。

写真を結合をダウンロード

設定アプリから「信頼されていないショートカットを許可」をオンにしないとダウンロードすることができません。

>> 【iPhone/iPad】信頼されていないショートカットを許可をオンにする方法

無事にダウンロードすることができたら、使うことができます。

使い方

よもぎ
よもぎ

ダウンロードができたら早速使ってみましょう!

以下の手順で使うことができます。

写真を結合ショートカットの使い方
  • 1
    結合したい写真を選択して共有ボタンを押す
  • 2
    共有メニューから「写真を結合」を選択してショートカットを実行する
  • 3
    「縦、横、グリッド」から結合する向きを選択する
  • 4
    保存をする

写真はiPadですが、iPhoneでも同様の操作で同じことをすることができます。

この記事では、以下の2枚の写真を1枚に結合していきます。

写真アプリから、結合したい写真を選択して共有ボタンを押します。

共有メニューから「写真を結合」を選択してショートカットを実行します。

ショートカットを実行すると、写真を「縦、横、グリッド」の中から結合する向きを尋ねられるので、結合したい向きを選択します。

今回は「縦方向」を選択します。

しばらく待っていると保存場所を尋ねられるので、場所を選択して保存します。

保存した場所を確認すると、選択した写真が1枚に結合されて保存されています。

これで写真アプリから簡単に写真を結合することができます。

スポンサーリンク

共有メニューから簡単に!

今回は写真を結合するショートカットを紹介しました。

簡単に結合することができるので、写真をSNSに投稿したいときなんかに便利です。

ショートカットを使うと別のアプリを経由する必要もなく、共有メニューから簡単に写真を結合することができます。

ショートカットアプリを使うと、ちょっとめんどくさい作業も簡単にこなすことができるので、ぜひ使いこなしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました