【M2】MacBook AirとPro、どっちを買うべき?違いを比較!

次世代のM2チップを搭載した、MacBook AirとMacBook Proが発表されました。

MacBook AirとMacBook Proと名前の違いはありますが、処理速度を決めるチップは同じものを搭載しています。

同じM2チップを搭載しているため、どっちが良いのか迷っている方も多いと思います。

基本的にはデザインが刷新され、チップ以外の性能も大幅に向上したMacBook Airがおすすめです。

今回はM2チップを搭載した、MacBook AirとMacBook Proの違いとどっちを買うべきかについて紹介します。

スポンサーリンク

AirとPro、どっちを買うべき?

細かいスペックの違いは後ほど行いますが、まず初めにMacBook AirとMacBookPro、どっちを買うべきか結論だけ紹介します。

ほとんどの人は大幅にスペックアップしたMacBook Airがおすすめ!
でも、高負荷の作業を長時間行う人や、バッテリー駆動時間が少しでも長い方がいい人はMacBook Proがおすすめ。

基本的にはMacBook Airがおすすめです。

デザインが刷新され、チップ以外の性能も前モデルと比べると大幅に向上しています。

また、同じチップを搭載しているため、MacBook AirでもMacBook Proでも処理速度は同じです。

よもぎ
よもぎ

ほとんどの人はMacBook Airで十分です!

MacBook Proの優れているところは、ファンがついているところとバッテリー駆動時間が長いことです。

この2つに魅力を感じる場合は、MacBook Proがおすすめです。

AirとProの違いを比較

最初にMacBook AirとMacBook Pro、どっちを買うべきか結論だけ紹介しました。

チップが同じなため、デザインが刷新され安く買うことができるMacBook Airがおすすめです。

ここからは、MacBook AirとMacBook Proの細かいスペックの違いを紹介します。

画面サイズ

画面サイズの違い
  • MacBook Air・・・13.6インチ
  • MacBook Pro・・・13.3インチ

MacBook Airはデザインが一新され、ベゼルが細くノッチがあるデザインになったので、その分画面サイズが大きくなっています。

MacBook Airは13.6インチ、MacBook Proが13.3インチと、Airの方が0.3インチだけ大きいです。

本体サイズはどちらもあまり変わらないものの、ベゼルが細い分MacBook Airの方が画面が大きくなっています。

よもぎ
よもぎ

14インチや16インチのMacBook Proと同じようなデザインになっています!

数字上ではあまり大きな違いには見えないものの、実際に比べてみると結構な差を感じると思います。

カメラ

カメラの違い
  • MacBook Air・・・1080p
  • MacBook Pro・・・720p

デザインが刷新されたのがあってか、MacBook Airの方が1080pとカメラの画質が向上しています。

1080pに画質が向上したため、外付けのWebカメラを使わなくても綺麗な映像でビデオ通話をすることができます。

よもぎ
よもぎ

内蔵カメラで十分な画質になりました!

一方でMacBook Proは従来通りの720pのカメラを搭載しています。

720pでもビデオ通話をするには問題ないものの、1080pのカメラと比べるとやはり劣って見えてしまいます。

バッテリー駆動時間

バッテリー駆動時間の違い
  • MacBook Air・・・最大18時間
  • MacBook Pro・・・最大20時間
ビデオ再生時間での違いです。

バッテリー駆動時間はM1チップの時と同じく、MacBook Proの方が長くなっています。

MacBook Proの方がバッテリー駆動時間は長いですが、M2チップは消費電力が非常に少ないのでMacBook Airでも長時間使うことができます。

そのため、作業内容にもよりますがどちらを選んでも1日、充電をしなくても使うことが可能です。

よもぎ
よもぎ

バッテリーはかなり長持ちします!

しかし、バッテリー容量が多く、駆動時間も長いので、バッテリー駆動時間が少しでも長い方がいい人はMacBook Proの方が向いています。

スピーカー

スピーカーの違い
  • MacBook Air・・・4スピーカー
  • MacBook Pro・・・ステレオスピーカー

スピーカー性能もMacBook Airの方が優れています。

MacBook Airは4つのスピーカーを内蔵しているため、迫力のある音を再生することができます。

そのため、外付けのスピーカーを使わなくても、十分に音楽や動画を楽しむことが可能です。

しかし、MacBook Proもスピーカーの数は劣るものの、十分な音で再生をしてくれます。

よもぎ
よもぎ

MacBookは元々スピーカーの性能が高いです。

よほどのこだわりがない限りは、どちらでも十分に満足できる音質で音楽や動画を楽しむことができます。

高さと重さ

バッテリー駆動時間の違い
  • MacBook Air・・・高さ 1.13cm、重さ 1.24kg
  • MacBook Pro・・・高さ 1.56cm、重さ 1.4kg

高さと重量は「Air」という名前だけあって、MacBook Airの方が薄くて軽くなっています。

MacBook Airは今までのMacBookシリーズと比べてもかなり薄いです。

そのため、MacBook Airは持ち運びがしやすいMacBookになっています。

よもぎ
よもぎ

持ち運び用のMacBookとしても最適です!

MacBook ProはMacBook Airと本体の幅と奥行きは変わらないものの、分厚く、重くなっています。

その分、バッテリー容量が大きく、駆動時間が長くなっているので、ここはトレードオフの関係になっています。

ファンの有無

ファンの有無の違い
  • MacBook Air・・・ファンなし
  • MacBook Pro・・・ファンあり

MacBook Airはファンレスの設計になっています。

ファンレスはファンが無いので音は静かですが、本体の温度が上がっても冷やすことができません。

しかし、M2チップは発熱が少ないので、ファンがなくても熱くなることは少なく、問題なく使うことができます。

よもぎ
よもぎ

ファンレスのM1 MacBook Airを使っていますが、熱くなってるなと感じたことはありません。

一方で、MacBook Proはファンを搭載しています。

M2チップは発熱は少ないものの、長時間、高負荷をかけているとどうしても本体が熱くなってしまいます。

そのため、何回も動画の書き出しをしたり、長時間ビデオ通話をする場合はMacBook Proの方が安定して使えます。

Touch Barの有無

ファンクションキー
Touch Barの有無の違い
  • MacBook Air・・・Touch Bar非搭載
  • MacBook Pro・・・Touch Bar搭載

MacBook Proには今までと同じく、ファンクションキーの代わりにTouch Barを搭載しています。

M2 MacBook Proが現行のMacBookの中で唯一Touch Barを搭載している機種です。

Touch Barは好みが分かれますが、ディスプレイになっているので直感的に音量を調節したりすることができます。

よもぎ
よもぎ

ファンクションキーがディスプレイになっている感じです。

一方で、MacBook Airは従来通りのファンクションキーを搭載しています。

ファンクションキーを押すことによって、音量の調節や画面輝度の調節ができます。

ブラインドタッチに慣れている人にとっては、Touch Barよりもファンクションキーの方が使いやすいです。

MagSafe充電

MagSafe充電の違い
  • MacBook Air・・・MagSafe充電対応
  • MacBook Pro・・・MagSafe充電非対応

MacBook Airは、14インチや16インチのMacBook Proにも搭載されているMagSafe充電に対応しています。

MagSafe充電は磁石でケーブルの脱着をするので、簡単にケーブルのつけ外しができます。

もちろん、今まで通りUSB-Cポートを使った充電も可能です。

よもぎ
よもぎ

充電方法を選ぶことができます!

MacBook ProはMagSafe充電には対応しておらず、USB-Cのみの充電になっています。

しかし、最近はUSB-Cで充電をすることが多くなっているので、困ることは少ないです。

値段

値段の違い
  • MacBook Air・・・164,800円から
  • MacBook Pro・・・178,800円から

最後に値段の違いです。

MacBook AirとMacBook Pro、どちらも一番安いモデルを選択した場合はMacBook Airの方が安く買うことができます。

MacBook Proと比べると、スペックが高いところも多くデザインも刷新されているため、MacBook Airの方がコストパフォーマンスが高いです。

しかし、ある程度カスタマイズをすると、MacBook Airの方が2,000円だけ高くなっています。

スポンサーリンク

ほとんどの人はMacBook Airがおすすめ!

今回はM2チップを搭載した、MacBook AirとMacBook Proの違いとどっちを買うべきかについて紹介してきました。

デザインが刷新されたのもあり、全体的にスペックはMacBook Airの方が高くなっています。

スタイリッシュになり全体的にスペックも高いため、ほとんどの人はMacBook Airがおすすめです。

よもぎ
よもぎ

基本的にはMacBook Airがおすすめです!

MacBook Proの方が向いている人は、バッテリ駆動時間を重視する人と高負荷な作業を長時間行う人です。

チップは同じですが細かいスペックが異なるため、それぞれの用途に合ったMacBookを選んでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました