【Mac】ウィンドウをワンクリックで分割する方法【ショートカット】

スポンサーリンク

Macを使っているときは複数のアプリを立ち上げて、マルチタスクをすることが多いと思います。

しかし、Macでデフォルトで用意されているSplit Viewは少し使いにくいですよね。

ショートカットを使えば、ワンクリックで指定したアプリを2つ開き、ウィンドウを半分に分割することができます。

今回はMacOS Montereyで新しく対応したショートカットを使って、2つのアプリを開き、ウィンドウを分割するショートカットを紹介します。

スポンサーリンク

ウィンドウを分割するショートカット

早速、ウィンドウを分割するショートカットを紹介していきます。

ショートカットを使う場合は、MacOS Montereyにアップデートしている必要があります。

Monterey以前のOSではショートカットは使えないので注意してください。

ショートカットの準備

まずは、ウィンドウを分割するショートカットを使えるように準備をしていきます。

ショートカットアプリを開きます。

ショートカットアプリはMontereyにアップデートすると自動でインストールされます。

アプリを開いたら、画面左上のギャラリーをクリックします。

ギャラリーの中に「整理整頓」というカテゴリーが用意されています。

整理整頓の中の一番左端にある、「画面を2つのAppで分割」を右上のプラスボタンをクリックします。

プラスボタンをクリックすると、以下のような画面が表示されます。

ここで、ショートカットを実行した時に起動するアプリを選択します。

よもぎ
よもぎ

よく使うアプリの組み合わせを設定してみてください!

アプリの選択ができたら、「ショートカットを追加」をクリックします。

これでショートカットの準備ができました。

使ってみる

よもぎ
よもぎ

ショートカットの準備ができたら、早速使ってみましょう!

サイドバーの「マイショートカット」から「全てのショートカット」を選択します。

すると、Macに入っているショートカットが全て表示されます。

この中に、先ほど準備した「画面を2つのAppで分割」ショートカットがあるので、右上の矢印をクリックしてショートカットを実行します。

ショートカットが実行されると先ほど設定したアプリが起動し、ウィンドウが半分ずつに分割されます。

よもぎ
よもぎ

一部、対応できていないアプリもあります。

これで、ショートカットを使って簡単にウィンドウを分割することができるようになりました。

スポンサーリンク

マルチタスクが快適に!

今回はMacのショートカットを使って、ワンクリックでウィンドウを半分に分割するショートカットを紹介してきました。

ワンクリックでアプリの起動とウィンドウの分割が行えるので、より快適にマルチタスクができるようになります。

よもぎ
よもぎ

Macでも、ショートカットを使えばさまざまな動作を一瞬でこなすことができます。

しかし、今回のショートカットだとウィンドウを半分ずつに分割することしかできません。

別のMacアプリ、Magnetを使えばより自由にウィンドウが分割できるようになるので、気になる方はチェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました